Category Archives: コラム

【競馬雑記】ハナ差から大差まで

先日の桜花賞、シンハライトとジュエラーのゴール前のデッドヒートにしびれました。体勢は完全にシンハライトでしたが、スリット動画を見るとドンピシャでゴールの瞬間だけ2頭が並んでいました。決勝写真のスリット(縦線)の間が9cmとされていますが、今回の実際の着差はなんと2cm。ジュエラーの勝利は奇跡的なものだったと言っていいでしょう。
2016桜花賞
(more…)

B級名馬列伝(6) ムーンリットガール

※文中の年齢は現在の表記方法、レース名は当時のままで表記しています。

■孤高のアラ系戦士-ムーンリットガール

1995年の廃止から21年が経ちますので、すでに競馬ファンの間でも知らない方が徐々に増えているかもしれません。
JRAでは、現在のサラブレッド(サラ系)競走とは別に、かつてアングロアラブ(アラ系)による競走も行われていました。競馬新聞だと、馬名の前にアングロアラブの略「アア」という文字が載っていました。そのアングロアラブJRA最後の戦士であり、最後のJRA賞最優秀アラブ賞(1995年)を受賞したのが、ムーンリットガールです。

(more…)

思い出の名レース(5) 2009年 第34回エリザベス女王杯

思い出の名レース5回目は、2009年11月15日に行われたG1・エリザベス女王杯です。クィーンスプマンテが勝ったレースと言えばピンと来る方も多いかと思います。

競馬の面白さのひとつして、レース展開でそれぞれの馬の個性の多彩さがあると思います。同じ距離を走るにしても、逃げ、先行、差し、追い込みとそれぞれ馬や騎手によって得意な戦法があり、自分の馬の得意距離やクセ等を考えたり、出走している他の馬の動向を考えていつもの戦法と違う方法を取ってみたりと、各陣営が勝つためにどうすべきか、いろんなアイデアをぶつけてチャレンジしてくるのがレースだと思います。

(more…)