Daily Archiv: 日曜日 - 09 4月 2017

【結果】4/8-9 中山、阪神、福島

桜花賞は終わってみれば、順番こそ逆順になりましたが阪神JFの上位3頭でそのまま決まった、正面突破の正攻法のレースでしたね。直線での内外の位置取りが結果の分かれ目になった感じでしたし、池添騎手の判断が正解だったのでしょう。それにしてもこれだけ社台馬だらけの中で孤軍奮闘したレーヌミノル。静内のフジワラファームの皆様、本当におめでとうございます!

4月8-9日合計 5的中/20レース 20,000円 → 16,330円 回収率 81.65%
4月度累計 8的中/34レース 33,400円 → 21,870円 回収率 65.48%
2017年度累計 46的中/259レース 257,800円 → 229,990円 回収率 89.21%
(more…)

【予想】4/9 中山、阪神、福島

【阪神11R】桜花賞 3歳牝G1 芝1600m
今年のクラシック第一弾、桜花賞がやって来ました。1頭取消で17頭出走、うち非社台生産馬はわずか5頭。今年も社台の大運動会状態です。
ここに至るまでのステップで、最もハイレベルだったチューリップ賞。2着以下を尻目に、2歳女王ソウルスターリングが次元が違うとばかりの貫録の圧勝でした。もちろん競馬ですので何があるかわかりませんし絶対とは言えませんが、さすがにこれに逆らうほどの根拠を探しても見つかりません。今年のメンバーを見る限り、チューリップ賞の上位3頭が中心なのは動かしようがなさそうです。あとは3連勝中と全く底を見せていないアドマイヤミヤビが、この中にどこまで割って入れるかといった情勢でしょう。今年は馬券的に堅いと見ます。
14.ソウルスターリング A 千歳市・社台F
15.アドマイヤミヤビ C 安平町・ノーザンF
16.ミスパンテール B 日高町・三城牧場
6.リスグラシュー C 安平町・ノーザンF
(more…)