【予想】4/2 中山、阪神

【阪神11R】大阪杯 4歳上G1 芝2000m
大阪杯がG1と言われてもまだなかなかピンときません。どんな豪華メンバーになるかと思っていましたが、いざふたを開けてみたら例年と同じような”G2としては豪華な”メンバーになってしまいました。ブラックタイプを豪華にするにはG1が多いほうが良いのでしょうが、結果的に天皇賞春やドバイ、香港(QE2C)にメンバーが分散されてしまったような中途半端な感じです。
レースのほうは、昨年の覇者アンビシャスの連覇に期待します。中山記念も2着だったサクラアンプルールと同じ位置から同じ脚色で伸びてきたのですが、大外をぶん回した分だけ遅れてしまい4着に惜敗してしまいました。ただ内容的には最後までしっかり伸びてきていますし、トライアルとしては十分評価できる内容と見ます。昨年キタサンブラックとの競り合いを制したこのレースで、G1タイトルを勝ち取ってもらいましょう。
12.アンビシャス Y 浦河町・辻牧場
5.キタサンブラック AZ 日高町・ヤナガワ牧場
14.マカヒキ - 安平町・ノーザンF
6.サクラアンプルール - 新ひだか町・谷岡スタット

【中山9R】安房特別 4歳上1000万下 芝2500m
毎回買うと来ないし、買わないと地味に来るケージーキンカメ。しかも馬券的に人気にならないので来るとでかいのが何とも。前走の淡路特別も惜しい内容でしたし、地味ながら着実に結果を出しているように思います。中山も2500mも初めてで未知数の部分はありますが、ハンデも54kgとまずまずですし、また地味に3着あたりを拾ってもらいましょうか。
5.ケージーキンカメ C 新ひだか町・松本牧場
1.ウインブルーローズ DX 浦河町・鎌田正嗣氏
12.グリントオブライト A 安平町・ノーザンF
7.マイネルクラフト B 新冠町・ビッグレッドF

【中山10R】伏竜S 3歳オープン ダ1800m
ストロングバローズ、グレンツェント、ケイティブレイブ、キョウエイギア、ロンドンタウンといった豪華メンバーだった昨年と一変し、今年はやや小粒なメンバーになってしまいました。ダート連勝中のグランドディアマン、リゾネーター、ダートに戻って本領発揮のサンライズノヴァあたりが主軸でしょうか。昨年のようなハイレベルレースは期待できませんが、これはこれで勢いのある馬が多く見ごたえのあるレースが期待できそうです。
9.リゾネーター B アメリカ
6.グランドディアマン Z 浦河町・笹島政信氏
4.サンライズノヴァ Y 日高町・ヤナガワ牧場
7.ハイパーノヴァ A 浦河町・富田牧場

【中山11R】船橋市市制施行80周年記念 4歳上1600万下 芝1200m
近接したメンバーで波乱もありそうな雰囲気ですが、毎回あとひと押しの惜しい競馬が続くオーヴィレールに期待します。今度こそスッキリ勝ちたいですね。
14.オーヴィレール A 日高町・下河辺牧場
8.シゲルノコギリザメ - 浦河町・ガーベラパークスタッド
7.アルティマブラッド C 千歳市・社台F
13.ダイワダッチェス - 千歳市・社台F

【阪神9R】御堂筋S 4歳上1600万下 芝2400m
このクラスでも上位のアルター、サラトガスピリットの2頭に挑む、復帰後2連勝中のサンタフェチーフの構図と見ます。ハンデも53kgとお買い得設定ですし、豪快に差し切って3連勝もあると見ます。
3.サンタフェチーフ A アイルランド
6.アルター CY 安平町・ノーザンF
4.サラトガスピリット AY 日高町・白井牧場
7.ウインオリアート - 新冠町・コスモヴューF

【阪神10R】マーガレットS 3歳オープン 芝1400m
ダイワマッジョーレ全妹のファンタジステラから。番手を取れるようになってから成績も安定してきました。上り34秒台半ばの上りの脚なら、このメンバー相手なら差し切るには十分と見ます。
3.ファンタジステラ A 千歳市・社台F
5.アスタースウィング - アメリカ
6.オールザゴー BY 白老町・社台C白老F
1.ラプソディーア C 安平町・ノーザンF

【阪神12R】鳴門S 4歳上1600万下 ダ1400m
好調チェリーサマーの勢いに乗ってみます。父はチェリークラウンという超マイナー種牡馬。ほぼ趣味のようなマイナー種牡馬からも勝ち上がる馬が輩出されるのも、血統の面白いところ。クラスが上がって初戦ですが、番手からじっくり構えられれば上位進出も十分あると見ます。
2.チェリーサマー - 浦河町・イーストF
8.ソーディヴァイン D 安平町・ノーザンF
9.ダノンフェイス DY 千歳市・社台F
3.メイショウアイアン BX 新ひだか町・藤沢牧場