【結果】11/18-19 東京、京都、福島

ワグネリアン、期待通りの圧勝でした。これはかなりの大物ですね、ひさびさに2歳戦でしびれる馬が登場してきました。シルバーステート以来かもしれません。そのシルバーステートは残念ながら屈腱炎で療養中ですが、全弟ヘンリーバローズも新馬戦でワグネリアンとマッチレースをした楽しみな馬ですし、なかなか今年の2歳戦線は見どころがありますね。

11月18-19日合計 4的中/20レース 20,000円 → 19,540円 回収率 97.70%
11月度累計 16的中/61レース 59,800円 → 51,390円 回収率 85.94%
2017年度累計 144的中/852レース 848,400円 → 648,370円 回収率 76.42%
(more…)

【予想】11/19 東京、京都、福島

【京都11R】マイルチャンピオンシップ 3歳上G1 芝1600m
さすがにこのメンバーだと実績馬4頭が抜けているでしょう。順当な結果になりそうな雰囲気です。なかでも安田記念優勝馬サトノアラジンが最有力と見ます。天皇賞・秋はさすがにあの極悪馬場ですし結果は完全に度外視していいですが、馬体への負荷がやや心配ではあります。それさえ無ければ、最有力でしょう。この直前の10レース・衣笠特別にも、全妹フローレスマジックが出走します。兄妹での連勝も十分ありそうな気がします。
5.サトノアラジン X 安平町・ノーザンF
7.レッドファルクス Y 千歳市・社台F
11.エアスピネル AZ 千歳市・社台F
12.イスラボニータ C 浦河町・社台C白老F
(more…)

【予想】11/18 東京、京都、福島

【東京8R】秋陽ジャンプS 障害3歳上オープン 障3110m
障害1戦1勝馬ですが、あえてカシノカームを狙ってみます。父は超絶マイナー種牡馬のカームで、カシノカームが産駒唯一のJRA勝利馬です。青森県八戸市の山内牧場で2011年まで種牡馬として繋養されており、同馬も含め全部で21頭の産駒のうち20頭が青森県産馬となっています。岡田繁幸氏がセレクトセールで3億2千万円で落札し、将来の種牡馬候補とホラ吹いた絶賛していた馬です。いや実際に種牡馬になりましたね、決して間違っていませんね。この馬とマイネルエクソンだけは、えーっと…なんだっけ。まあいいや。カシノカームは初障害ながら飛越も無難にクリアしていましたし、オープン特別にしては楽なメンバーのここなら、案外すんなりがあるかもしれません。
9.カシノカーム - 青森県・一山育成牧場
2.グッドスカイ - 安平町・ノーザンF
6.キングナポレオン - 安平町・ノーザンF
3.スズカチャンプ - 新ひだか町・グランド牧場
(more…)

【予想】11/12 東京、京都、福島

【京都11R】エリザベス女王杯 3歳上牝G1 芝2200m
7歳馬ながら京都大賞典を快勝したスマートレイアーに期待してみます。それまでマイルが中心でしたが、昨年末にまさかの12ハロン戦・香港ヴァーズに出走。距離が不安視されたものの、見せ場たっぷりの5着に健闘しました。そして今年は京都記念2着を皮切りに4戦3連対、4戦全てで勝ち馬から0.2秒差圏内の好走が続いています。7歳にしてまだまだ成長の余地があるのは驚きますが、今の充実ぶりならここも突破しそうな予感がします。もし勝てば、7歳牝馬のG1制覇は昨年のヴィクトリアマイル・ストレイトガールに続いて史上2頭目の快挙。可能性も十分ありそうです。
12.スマートレイアー - 新ひだか町・岡田スタッド
6.リスグラシュー CX 安平町・ノーザンF
10.ミッキークイーン AY 安平町・ノーザンF
11.ディアドラ AY 安平町・ノーザンF

(more…)